カテゴリ一覧 > 出来物(シコリ等)

*乳ガン・アキレス腱浄霊でおかげを頂く

千葉支部 古関テイ子(58)

平成16年1月の事です。左の胸の内側に直径3センチ程のしこりがある事に気付きました。
同年2月、病院で検査を受けたところ、乳ガンであると告げられました。その後のエコー検査では悪性である可能性は低いという結果でしたが、お医者さんは手術を 勧めました。しかし私は、明主様にお任せする決意に至りました。夫や子供達も同意してくれ、皆で私をサポートしようと話してくれました。
それからは週に二度支部で浄霊を受け、その他の日は都合のつく限り近所におられる中西さん(会員)のお宅で浄霊を受けました。その頃、浄霊を受けると背中の左半分が熱くなり、意識は冴えているのですが身体がだるく感じていました。
同年10月、右足アキレス腱の一部を切り、浄霊を受ける回数が更に増えました。アキレス腱の状態が良くなるとともに、左胸のしこりは少しずつ形を変え、平らになって小さくなり、そして2年程で消えてしまいました。
それからは、浄霊を毎日受ける事が出来、家族の理解もあって全ておかげを頂きました。今日まで家庭内の事でも全ておかげを頂き、乗り越えさせて頂いております。
明主様、本当に有難うございました。

(千葉県船橋市)

< 前のページに戻る

所在地