カテゴリ一覧 > 出来物(シコリ等)

*かたまりが出てから体調が良くなる!

フランス パリ支部 ラルモン・ドゥニーズ(61)

私は1991年2月から偏頭痛持ちでしたが、浄霊を受けてから、今ではほとんど痛みはなくなり楽になりました。
1996年5月頃より、生理が始まったわけでもないのに少し出血があるようになりました。そして同年6月、下腹部に自分の手で触っても分かるような、かなり大きなポリープ(約8センチくらい)がある事が分かりました。以前、子宮ガンであった同僚がよく言っていた「出血があるなんて普通じゃないわ。すぐ医者に行って診てもらいなさい」という言葉が頭に残っていて、恐怖心に襲われましたが、どうして出血があるかを考えてみました。それは「婦人科にたくさんの問題があり、色々な治療を したし、手術も大なり小なりやって、頭にもたくさん毒素がある私なんだもの…」と静かに考え、浄霊をお願いしようと思いました。
日が経つにつれ、出血やおりものが多くなりました。その事を支部長さん達に話すと、親切に我が事として考えて下さって、説明して下さいましたので気持が楽になりました。しかし、おりものは多くなってきましたし、ポリープが気になっていました。
1997年1月中旬、おりものに臭いもしてきましたが、病気(浄化)が始まって以来、毎朝起きる前に15分間自分で浄霊を受けるようになり、そのおかげで気持ち良く一日を始められるようになりました。
1997年1月26日、トイレに行った後、何かが落ちたような気がして見てみますと、直径4センチくらいのかたまりでした。すると、その日から出血も止まり、あれだけたくさん出ていたおりものが出なくなったのです。それからもおりものが出る事はなく体調も良くなり、かたまりが出てから8日後、「これで私は良くなったんだ!」と 心の底から思いました。その時の私の喜びは言うまでもありません。最初にしたのは、明主様に心から御礼を申し上げる事でした。
この奇跡を実現出来たのは神様の御力だけだと思います。最後に、小さな病気も大きな病気も浄霊で楽になる事を、私は体験を通して信じています。
明主様、心から感謝申し上げます。

(Paris FRANCE)

< 前のページに戻る

  • 所在地
  • 新健康協会
    〒813-0001 福岡県福岡市東区唐原6丁目7番1号
    TEL 092-661-1531