カテゴリ一覧 > 痛み

*歩行困難の私が楽に歩けるように

ネパール ビルターモ出張所 ガンガデビ・バッタライ(22)

私は学生です。今から7年前、私が高校1年生の時、私の右膝下の血管に瘤(固まり)が出てきましたので、ビルターモにあるヒマラヤ医療センターの医師に診せました。医師は私に「すぐ手術をしなさい」と言いました。そして、医師の指示通り手術を受けるためにダランへ移動しました。その時その瘤は大きくなり、痛みも強くなっていました。また、その瘤は私のもう一方の足にも影響を与え始めました。そして、何度も手術を行いました。結局、私の両足は三回手術を受けました。その期間は約2年6ヵ月でした。

浄霊に通い始め痛みが楽に…

手術は受けたものの、私は片足だけでなく両足に問題があったので、歩くのがとても困難でした。どこへ行くにも助けが必要な状態でした。そのような時、近所に住む人や伯母の息子の嫁が新健康協会の会員だった事が分かりました。彼女たちの勧めを受け、私の母は私をビルターモにある出張所へ連れて行き始めました。しかし、私は全く信じられなかったので、「もっと良い医者の所に連れて行って、浄霊じゃ治らない」と言って、母と何度も喧嘩をしました。しかし、耐えられない痛みで、出張所に通うようになりました。
そこでは、色々と教えてもらいましたが、なかなか信じられませんでした。そして、日に日に私の瘤は大きくなり、破れて血が流れ出しました。私も母も家族全員がうろたえましたが、おかげ様で日に日に痛みが楽になっている事を感じると共に、瘤が小さくなり始めました。そうして、やっと〝私は治るかもしれない〞という希望が生まれました。
現在、新健康協会に通い始めて2年が過ぎました。足については何の問題もありません。私は楽に歩く事が出来るようになりました。そして、新健康協会の会員になりました。
ビルターモ出張所の責任者と奉仕者の浄霊と愛のおかげで、現在私は新しい人生を進む事が出来るようになり、出張所の責任者や私を励ましてくれた全ての会員と、この浄霊法へ心から感謝致します。

(JHAPA, NEPAL)

< 前のページに戻る

  • 所在地
  • 新健康協会
    〒813-0001 福岡県福岡市東区唐原6丁目7番1号
    TEL 092-661-1531