カテゴリ一覧 > 風邪(熱、咳、鼻炎等)

*浄霊に出会い生まれ変われました

台湾 高雄支部 林素珠(59)

私は20代の頃からアレルギー性鼻炎で、ちょっと気候が変わったり、少し家事をしただけで、くしゃみが出始め鼻水が出て具合が悪くなり何も出来なくなりまし た。冷蔵庫を開けたり、扇風機の風にあたる事ももちろんだめでした。薬を飲むと少し気分が良くなりますが、1日、2日経つとまた具合が悪くなるという状態なの で、2、3日ごとに病院に行き、薬を飲んだり注射を打ったりするという繰り返しでした。
そのうちに婦人科にも問題が出てきて、立ち仕事をしたり少し歩いたりするだけで左の卵巣あたりが痛くなりました。婦人科で検査しましたが特に異常は見つからず、しかし状況は変わらず、何度も検査をするのは気がひけて薬局で薬を買って飲んでいましたが、良くなるどころか今度は便秘になってしまい、いつもお腹が張り下半身が重たくて仕方がありませんでした。
20数年間このような慢性病に悩まされ、薬ばかり飲んでいるのでゲップをすると薬の臭いがして、もう薬を飲むのは怖いと思いました。しかし、他に頼る方法もなく薬を飲み続けましたが、体の状態はひどくなる一方で不安もつのるばかりでした。

体の状態が少しずつ良くなる

1996年11月頃、親戚の頼白雪さん(会員)が姑の見舞いに来た時、初めて浄霊の事を聞き、薬に頼らない健康法だというので、早速出張所へ行き試しました。
まず一週間試し、次に半月そして一ヵ月と続けてみましたが、相変らずハナは出ていました。鼻汁は、「悪いものを体の外に出そうとする自然の浄化作用だ」と教えてもらったので心配もなく、不思議と薬を飲まなくても平気でした。以前はよく鼻が詰まったり、うまくハナが出なかったりして辛かったのに、浄霊を試し始めて、ハナが楽に出るようになり、出た後はすっきりするようになりました。2ヵ月浄霊を体験して「ああ、これで自分は変われる」と思ったので、1997年3月に入会しました。
入会してすぐ両手にシッシンが出始め、水泡が出来てかゆくなり、割れて血が出たりしました。以前こんな事はなかったので少し心配しましたが、色んな人の体験を聞いたり、浄霊を受けていると、膿が出ては乾いて良くなり、また膿が出るというように日に日に変化するので不思議でした。こうやって体の中の毒素が手から出 ているのだ…と実感できました。 3ヵ月位ですっかり良くなり手の肌も以前よりきれいになったので、少しずつ自分の体の状況が改善されていくのが分かりました。
1998年11月頃からセキが出始め、ひどい時は眠れない事もありましたが、このセキでたくさんのタンや濃いハナが出ました。そして、二ヵ月たった頃、夜中に目が覚めてハナをかむと血が混じったハナが出て、その後すぐ鼻血が出たのでビックリしましたが、鼻血が出た後少しずつセキは楽になりました。
私は手のシッシンとセキの体験を経て自分の慢性病が改善されていくのを実感し、頭も軽くなり、アレルギー性鼻炎の状況もずっと良くなりました。以前はくすんでいた顔色も現在はピンク色になりました。

今では慢性病も改善病気の不安も無くなる

病気というのは体の中の悪いもの(毒素)を出す浄化作用(掃除)で、その毒素が減って健康になっていくのだという事がよく分かりました。
今では20数年間悩まされた慢性病も改善され、病気の不安も無くなりました。体がつらくて何も出来なかった私の人生は変わりました。浄霊のおかげで、生まれ変わる事ができた喜びで一杯です。色々な病気で困っている方に是非浄霊を試してもらいたいです。そして私のように健康に、幸福になってほしいと心から願っています。

(台湾省高雄市)

< 前のページに戻る

  • 所在地
  • 新健康協会
    〒813-0001 福岡県福岡市東区唐原6丁目7番1号
    TEL 092-661-1531