カテゴリ一覧 > 風邪(熱、咳、鼻炎等)

*長い間の治療生活浄霊を始めて一転

ネパール ポカラ支部 ビムバライ・マガル(40)

今から13年前の1999年頃の事です。
ある日、高熱が出て、頭が痛くなりました。私はいつもの事と思って、特に心配はしていませんでした。しかし、この高熱は一週間続きました。
そこで、私は病院で検査を受けました。すると〝血液の量がとても減少している〞という検査結果でした。お医者さんからは、「二ヵ月治療してみましょう」と言われました。
それから、治療が始まりましたが、二ヵ月間治療を受けても、私の体調は良くならず、血液はますます減少していました。
そこで、ネパールの病院ではなく、インドの病院へ行く方が良いと勧められたので、インドの病院へ行き、再び検査を受けました。すると、骨髄という骨の中の髄液が働いていないので、血液が減少しているという事が分かりました。
しかし、その治療のためには約100万円の費用が必要でした。私はネパールに戻り、お金をかき集めました。何とか100万円集まりましたので、すぐにインドへ行き、治療を始めました。
私は、そこで約3年間治療を受けました。しかし、少しも良くなる兆しは見えず治療費はかさむばかりでした。
とうとう治療費は足りなくなり、治療を続ける事が出来なくなりましたので、他の治療法を探し始めました。

治療法を探し求めて 真の健康法に出会う

そのような時、私と同じ村に住んでいる人が、浄霊という健康法を行っている所がある、と教えてくれました。
早速、私は支部に通い浄霊を受け始めました。数ヵ月間浄霊を受け続けていましたら、体調が良くなっていきましたので、私は毎日浄霊を受けに通いました。
浄霊を受け始めてから現在まで、血液を増やす治療は一切していませんが、現在も健康な日々を過ごしています。
浄霊のおかげで新しい人生を頂きました。有難うございました。

(POKHARA, NEPAL)

< 前のページに戻る

  • 所在地
  • 新健康協会
    〒813-0001 福岡県福岡市東区唐原6丁目7番1号
    TEL 092-661-1531