カテゴリ一覧 > 眼

*浄霊を受け視力が良い状態に

熊本支部 米澤チヨメ(88)

私は、昭和49年に健康新聞を読んで御縁を頂いた息子(会員)から導かれて浄霊を受けるようになり、その体験から昭和50年5月、新健康協会に入会しました。
以来36年の間に色々な事がありましたが、その都度、浄霊を受けて元気にして頂きました。

物が二重に見えたが浄霊で徐々に回復

ところが、平成23年3月末頃から、急に物が二重に見えるようになりました。信号等も二重に見え不自由でしたので、出来るだけ浄霊を受けていました。しかし、高齢でもありますので、4月12日眼科で検査をしてもらいました。
色々検査されましたが、「緑内障と白内障が少しあります」と言われ、膜プリズムのシールをメガネに貼って「しばらく様子を見ましょう」と言われました。また、「これは脳からの異常かも分からない…」と言われ病院を紹介されましたので、4月19日に病院へ行き検査を受けました。病院では、血圧が高いので塩分を少なくするように言われ、はっきりした原因が分からない状態でした。
その間も出来るだけ支部に行き浄霊を受けました。そして4月21日に眼科で再診を受けましたところ、「視力が少し良くなっている」と言われ膜プリズムの度数を上げて下さいました。
その後も出来るだけ浄霊を受け、日に日に眼の状態が良くなりました。
5月14日、眼科の検査結果は視力が良くなっていると言われ、膜プリズムのシールが目障りになっていましたので、外して頂きました。おかげ様でその後は、生活に何の問題も不自由な事もなく現在に至っております。

日々楽しく生活大変感謝しています

去る7月3日から6日まで、孫の結婚式で沖縄まで行く事になり、お祝いの席では孫の成長を大変嬉しく感じ、孫夫婦の今後の健康や幸せを祈りました。
ところがその時、私の米寿(88歳)のお祝いとして、花束贈呈とお祝いの言葉を頂き、思いがけない感激の一時を過ごしました。
私は毎日、家でも浄霊を受けたり、支部では色々とお手伝いをさせて頂き、時々は好きなカラオケ、旅行などにも行って、多くの方々と楽しく生活出来る事を大変感謝しています。
明主様、誠に有難うございました。

(熊本県熊本市)

< 前のページに戻る

  • 所在地
  • 新健康協会
    〒813-0001 福岡県福岡市東区唐原6丁目7番1号
    TEL 092-661-1531